FC2ブログ

かおるの備忘録

Home > ナノ - シリコン > オリエントのジョイントだけど2

2012.08.03 Fri オリエントのジョイントだけど2

夢さんちで見たオリエントのソフビのピュア。ギザ球式ボディにアンジェ式ヘッドを装着するための、見たことのないジョイントに驚いたんだけど‥。
imageオリエントのジョイントアダプタ1
なんで、かおる家にあるの?ウマシカちんとしか言いようがないわん。
imageオリエントのジョイントアダプタ2
それは、さておき‥。分解(というほどの大げさなものではない)してみると、なんだ、今までどおりじゃないか。ボディ側のギザ球受けに、アンジェ式への変換アダプタの付いたギザ球を差し込む方式に変わりはない。
ただ、ギザ球受けに金属のカバーが付いていて、ギザ球が抜けることを防ぐように改良されているようだ。これで、ドールさんを抱えて移動中に、ヘッドが取れてぽろりと落ちてしまうようなことを防いでいるのだろう。ただし、ヘッドが抜けるときには、ギザ球受けまで一緒に抜ける。

このギザ球受けのパーツ、ボディに装着するときの空気を逃がすための凹みがない。うちのナノに装着しようとしたけれど、半分程から入らなかった。装着には工夫が必要そうだ。

ただ、このギザ球受けのパーツを使わなくても、今までのギザ球受けのパーツでジョイントできるので問題はない。これで、ギザ球式ヘッドもアンジェ式ヘッドも装着できるようになった。(←だったら、アンジェ式への変換アダプタの付いたギザ球を購入すれば済む話ではある。あ、今も売っているかどうかは不明。)

Comments

name
comment
錦屋 : URL

#8EQ5bLoo Edit  2012.08.03 Fri 23:03

これってやっぱり旧ギザ玉ヘッドの存続を望む声に応えたのでしょうか?

個人的には旧ギザ玉ヘッドをあっさりと切り捨てるつもりであるかのようなオリエントの路線はそれなりに評価していたのですが・・・。(笑)

かおる@ToshinDOLL : URL

#dvQckJnQ Edit  2012.08.04 Sat 07:33

新型ジョイントのボディに旧型ジョイントのヘッドは付かないが、
旧型ジョイントのボディに新型ジョイントのヘッドは付く、てことですよね。
「新型ジョイント付きのギザ球」だけでも旧型ボディのユーザーにはありがたいことでしょう。
それにしても、この金属カバー付きのジョイントパーツは、他で見たことがありませんので、もっと情報が欲しいところです。

: URL

#- 2014.05.05 Mon 20:18

下の画像より更に分解したい場合はどうすればいいですか?

かおる@ToshinDOLL : URL

#dvQckJnQ Edit  2014.05.06 Tue 17:07

すでに現物がないので、そこから先は分かりません

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可